業界リーダー達の情報サイト

【Tradeshift実践編 #8】サポートページの使い方

LINEで送る
Pocket

サポートページはTradeshiftの取扱説明書のようなものです。
機能について深く知りたい時や、何かわからないことがあった時などに、情報を調べることができます。さらに、サポートページだけで解決出来ない場合には、サポートセンターに問合せをすることが可能です。

サポートページはTradeshiftホーム画面のメニューバーより開きます。

8-1

ではまずはサポートページでの情報閲覧方法から見ていきます。

【調べる】をクリックします。

8-2

 

8-3

ページを開くとよく閲覧されているQ&Aや、アプリの更新情報などを含むTradeshiftからのお知らせなどが確認できます。こちらのページではTradeshiftの操作方法や、活用方法など様々な情報を閲覧することが可能です。それぞれの質問をクリックすると、回答記事を参照できます。

特定のある事項について知りたい場合は、右側メニューのカテゴリを辿って該当記事を探すか、または上部の検索バーにキーワードを入力して検索します。

8-4

たとえば、Tradeshiftで作成できるドキュメントの種類について知りたい場合、右側メニューの

「請求およびドキュメント」→「ドキュメントの種類」

を開きます。Tradeshiftで利用できる各ドキュメントの作成方法、注文書・見積書から請求書を作成する方法などドキュメントに関する記事を確認できます。

ここでは例として、検索バーに「注文書」と入力してみます。

8-6

すると「注文書」を含む記事が一覧で表示されます。

ここまで述べた通りに情報を確認しても問題が解決されない場合には、サポートセンターへお問合せください。お問合せはサポートページの問合せフォームからのみ受け付けております。トップ画面から「問合せする」をクリックします。

8-7
問合せページを開くと、ご自身のお問合せが一覧で表示され、進捗状況が確認できます。

8-8

新規に問合せをするには右上の「新しいお問合せ」をクリックします。
問合せフォームが開きますので、上の項目から順に内容を選択していきます。
*印がついている項目は入力必須項目になります。

8-9
①お問合せタイプ
入力欄右側のマークから選択肢を開き、お問合せのタイプを選択してください。

8-11 ②サービス/機能を選択します。

8-12

次の③では、どのような状況で問題が起こっているのか、その具体的な操作状況を選択してください。①と②で選択した内容によって選択肢が異なります。

④は自社アカウント内で情報を共有するユーザーがいる場合に、対象ユーザーのメールアドレスを入力してください。

8-12
⑤⑥では問題の状況を出来るだけ詳細に記入してください。
タイトルは10文字以上、内容は100文字以上入力しないと、問合せを提出することが出来ませんのでご注意ください。問題が発生した際のスクリーンショットなどを添付して提出するとより詳細に状況が伝わり問合せがスムーズになるため、推奨します。

問い合わせを提出するとサポートチームから登録メールアドレス宛に返信が届きますのでご確認ください。

*サポートページは2017年10月現在、一部英語表記の箇所がありますが、順次日本語化される予定です。

*Tradeshiftにログインしていない場合でも、こちらのリンクからサポートページを閲覧可能です。Tradeshiftサポート