業界リーダー達の情報サイト

【トレードシフト実践編 #7】アプリを活用しよう

LINEで送る
Pocket

Tradeshiftの最大の特徴、それは基本サービスに様々なアプリを追加することで自由に機能を拡張したり、既存システムと連携出来ることです。全ての機能が揃ったソリューションやソフトウェアをインストールするよりもコストが低く、導入も速いです。

Tradeshiftアプリストアでは業務効率化のための様々なアプリを提供しています。トレードシフト社で開発したものをはじめ、サードパーティのベンダーが開発・提供しているものもあります。オープンソースでの開発環境を提供しているため、たとえば既存アプリでは不足がある場合に、トレードシフトと共同、または自社でのアプリ開発、さらにアプリストアでの販売が可能です。利用料金はアプリによって異なります。無料で提供しているアプリは多数ありますが、有料アプリは月額数千円〜の利用料金が必要となります。

【アプリ利用方法】
アプリは”有効化(Activate)”することにより利用できます。アプリメニューを開くと、自社アカウントで現在有効化済みのアプリ一覧が表示されます。プリインストールされている「App Manager」は、アプリ管理機能を有しており、現在有効化済みアプリの詳細情報が確認できます。

7-1
アプリメニュー上部の「他のアプリを探す」をクリックするとアプリストアへ遷移します。一覧から探すか、またはカテゴリーでフィルタしたり、検索バーにキーワードを入力してアプリを検索してください。

Tradeshift (2)

ここでは一例として「請求書アップローダー」アプリを有効化してみます。
このアプリは事前にダウンロードしたMicrosoft® Excel®のフォーマットに請求書の内容を入力することによって、Tradeshiftを開かずともTradeshiftから電子請求書が送付出来る機能となります。たとえば、他のシステムからダウンロードした請求情報を本シートにコピーしたり、セルをマッピングすることで、システムとの連携も簡単に作成することができます。

ここからは有効化の手順です。

まずは一覧からアプリの名称をクリックし、アプリの詳細説明画面を開きます。
画面左側のアプリアイコンの下に「有効化」の黄色いボタンがありますのでクリックします。

名称未設定
これで請求書アップローダーアプリの有効化は完了です。

有効化した後、そのまま「開く」のボタンをクリックするとアプリの説明ページが表示されますので、アップローダーをダウンロードしてご使用ください。

7-3

※一部のアプリについては、有効化の際に別の動作が必要になる場合があります。

今後こちらのブログにておすすめアプリの紹介も行っていく予定です。
カスタマイズしてTradeshiftをより便利に使いこなしましょう!