業界リーダー達の情報サイト

トレードシフト、売掛金保証サービスの販売を開始

LINEで送る
Pocket

2018年8月28日
トレードシフトジャパン株式会社

トレードシフトジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大久保紀章、以下、トレードシフト)は、 株式会社トラスト&グロース(本社:東京都中央区、代表取締役社長:秋山祐二 以下、トラスト&グロース)が提供する「T&G売掛保証」サービスを通じ、トレードシフトが提供する電子取引プラットフォーム「Tradeshift」内で電子注文書や電子請求書を発行した場合に、その販売代金を保証するサービスを開始しました。また、「T&G売掛保証」サービスの申込もTradeshift内にあるAppStoreのアプリから可能となりました。

「T&G売掛保証」は、取引先が倒産あるいは支払い遅延が発生した場合に、トラスト&グロースが代金をお支払いするサービスです。注文書や請求書1件から保証をかけることが可能で、回収リスクがなくなるため営業の生産性は向上し、経営の競争力が高まります。保証を掛けたい取引先の審査はWeb上からお申し込みいただくことが可能で、当然、取引先に保証を掛けていることを知らせることはありません。審査に際しては、取引先に対する直接的なヒアリングなどは一切なく、独自の与信判断により90%以上の高い承認率を実現し、審査依頼から3営業日程度で審査回答いたします。

本サービスは本日2018年8月28日から、トレードシフトジャパンの営業窓口、Tradeshift AppStoreを通じて販売を開始します。

トレードシフトは今後も様々なサービスとの連携や業務提携を通じ、全ての企業における企業間取引プロセスの効率化と、企業財務の改善を支援していきます。

 

【「T&G売掛保証」について】
「T&G売掛保証」の詳細については以下のサイトをご覧ください。
https://www.urikake.jp/

 

【「Tradeshift」について】
「Tradeshift」は、米国サンフランシスコに本社を持つTradeshift Inc. が提供する企業間取引のビジネスソーシャルプラットフォームで、中小零細企業からグローバル企業まで190カ国150万社の企業が参加する世界最大規模の企業ネットワークです。「B2BのFacebook」とも呼ばれ、個人がSNSでつながり合うように企業同士がネットワークでつながり、見積もり・注文・請求などの商取引をオンラインかつ無料で行うことが可能なサービスです。また、「Tradeshift」上には独自のアプリストアがあり、流通する電子文書と連携して動作するアプリが200種類・50社以上から提供されており、単純な電子文書のやり取りだけでなく、経理や購買、販売プロセスにおける課題の解決や業務改革を進めることが可能です。

 

【トレードシフトジャパン株式会社について】
トレードシフトジャパンは、米国サンフランシスコに本社を持つTradeshift Inc.の子会社で、「Tradeshift」の日本国内におけるサービス提供と導入支援サービス、アプリの提供を行っています。そのユニークなビジネスモデルが評価され、2015年に世界経済フォーラムにてデジタル・ディスラプター賞を受賞するなど優良なスタートアップ企業として世界で数々の賞を受賞しているほか、日本国内でも商流と金流をつなげるFintech企業としてビジネスコンテストで賞を受賞しています。

以上


【会社概要】

■会社名  トレードシフトジャパン株式会社
■代表者  代表取締役社長 大久保紀章
■所在地  東京都渋谷区東3-22-14
■TEL    03-6434-1185
■URL    http://tradeshift.com/ja/


【本件に関するお問い合せ先】

トレードシフトジャパン株式会社
マーケティング担当 菅原
TEL:03-6434-1185
Email : jpninfo@tradeshift.com


【トレードシフトプレスリリース】